邦画

『ONE PIECE FILM RED』映画を安く見る方法!割引クーポンでお得に1000円以下で鑑賞できるサービス

記録更新を次々樹立し、公開から38日間で動員数1000万人突破!

2022年公開中の、映画『ONE PIECE FILM RED』。

こちらの記事では

映画『ワンピース/フィルムレッド』の

  1. 作品情報
  2. 劇場でお得に映画を鑑賞する方法

についてまとめています。

\劇場で900円で鑑賞できる/

 

劇場版最新作『ONE PIECE FILM RED』が2022年に公開!

『ONE PIECE』シリーズの最新作『ONE PIECE FILM RED/フィルムレッド』が2022年公開!

フジテレビで放送されたTVアニメ1000話放送内で製作発表され、原作者の尾田氏曰く、「映画で伝説のジジイ描くのもう疲れた」とのことでオリジナルキャラクターでシャンクスの娘(!)ウタが登場!

『コードギアス』シリーズを手掛ける谷口悟朗さんを監督に迎え、総合プロデュースは原作者の尾田栄一郎さんが監修。

世界の歌姫・ウタはボイスキャストを名塚佳織さん、歌唱パートをAdoが担当。

さらに劇中歌をMrs.GREENAPPLE、Vaundy、FAKETYPE、澤野弘之さん、折坂悠太さん、秦基博さんらが提供し豪華な楽曲が物語を彩ります。

公開から10日間でシリーズ史上最高の動員・興行収入を記録!

2022年8月6日に全国公開を迎えた、『ONE PIECE FILM RED』。

公開から38日間で動員数1000万人を突破!
(※2022年9月15日現在

興行収入139億4000万円を突破し、まだまだ記録を伸ばしている大ヒット!

これまで公開された劇場版『ONE PIECE』の記録を早々と抜き去り、わずか10日でトップを樹立。

主題歌「新時代」や劇中歌7曲もApple Musicのランキング1位~7位を独占し、音楽シーンも席巻!

100億突破を記念して尾田先生が「シャンクス100億の男」のイラストを公開していました。

今後どこまで記録を伸ばすのか?にも注目が集まっています。

 

『ONE PIECE』関連記事はこちらも

ONE PIECEの関連記事

 

 

公開年2022年
タイトルONE PIECE FILM RED
上映時間115分
監修
監督
脚本
音楽

オリジナルキャラクターでシャンクスの娘・ウタが登場。ボイスキャスを名塚佳織さん、歌唱キャストをAdoさんが担当したことでも話題になりました。

さらに音楽をPerfumeやきゃりーぱみゅぱみゅをプロデュースする中田ヤスタカさんが担当し、劇中歌を総勢7組の豪華アーティストが提供しています。

『ONE PIECE FILM RED』あらすじ

世界で最も愛されている歌手、ウタ。素性を隠したまま発信するその歌声は"別次元"と評されていた。そんな彼女が初めて公の前に姿を現すライブが開催される。色めき立つ海賊たち、目を光らせる海軍、そして何も知らずにただ彼女の歌声を楽しみにきたルフィ率いる麦わらの一味、ありとあらゆるウタファンが会場を埋め尽くす中、今まさに全世界待望の歌声が響き渡ろうとしていた。物語は、彼女が"シャンクスの娘"という衝撃の事実から動き出す―。「世界を歌で幸せにしたい」とただ願い、ステージに立つウタ。ウタの過去を知る謎の人物・ゴードン、そして垣間見えるシャンクスの影。音楽の島・エレジアで再会したルフィとウタの出会いは12年前のフーシャ村へと遡る。

引用:『ONE PIECE FILM RED』公式サイト

『ONE PIECE FILM RED』登場キャラクター

麦わらの一味

  • モンキー・D・ルフィ…田中真弓
  • ロロノア・ゾロ…中井和哉
  • ナミ…岡村明美
  • ウソップ…山口勝平
  • サンジ…平田広明
  • トニー・トニー・チョッパー…大谷育江
  • ニコ・ロビン…山口由里子
  • フランキー…矢尾一樹
  • ブルック…チョー
  • ジンベエ…宝亀克寿

ウタ…CV:名塚佳織/歌:Ado

"四皇"赤髪のシャンクスの娘で、世界の歌姫。幼少期あることをきっかけにシャンクスと別れ、音楽の島・エレジアに残されたウタは、"歌を通じて世界を幸せにしたい"という信念のもと、素性を隠したまま歌声を発信し続けた。そして、今や世界で最も愛されている歌姫となり、念願の初ライブをここエレジアで開催する。

引用:『ONE PIECE FILM RED』公式

ゴードン…津田健次郎

音楽の島・エレジアに住み、ウタの過去を知る謎の人物。

引用:『ONE PIECE FILM RED』公式

赤髪海賊団

  • シャンクス…池田秀一
  • ボンク・パンチ…中村浩太郎
  • ビルディング・スネイク…二又一成
  • ラッキー・ルウ…土門仁
  • "ハウリング"ガブ…中田譲治
  • ロックスター…斎藤志郎
  • モンスター…島田敏
  • ライムジュース…小野健一
  • ベン・ベックマン…田原アルノ
  • ヤソップ…小林通孝
  • ホンゴウ…緑川光

 

『ワンピース フィルムレッド』の見どころ&注目ポイント

本物のライブに来ているかのような臨場感&何度も聴きたくなるような楽曲が勢揃い!

ココがポイント

大人気少年漫画『ONE PIECE』の劇場版最新作となる今作は「ウタウタの実」の能力者「ウタ」がメインキャラクターとして登場します。歌唱担当を務めるAdoさんの唯一無二の歌声と、まるで本物のライブに来ているかのようなリアルな映像は迫力満点で、一瞬で映画の世界に引き込まれます。

大海賊時代の人々の心の闇を救うべくウタはある計画を立てフェスを開催するのですが、セットリストには名だたるアーティストが楽曲提供をしておりどれもウタの心情をそのまま投影した曲ばかりで、映画が終わった後も何度も聴きたくなります。

特に中田ヤスタカさん作詞・作曲の『新時代』はアイドルの可愛らしさとアーティストとしての魅力、そしてストーリーの軸となるウタのフェス開催の真の目的が歌詞に隠された『ONE PIECE FILM RED』の代表曲だと個人的に言いたい1曲です!この映画を見る際は是非良質なサウンドの環境で、耳からも楽しんで見て頂きたいと思う作品です。

謎の多い人気キャラクター・シャンクスが登場する大ヒット必至のストーリー!

ココがポイント

今回のキーマンは物語の初期に登場し、大人気キャラクターながら謎も多いシャンクスが登場するということで、公開前から個人的期待値がガンガンに高まっている作品でした。さらに公開された予告を見て「シャンクスに娘!?いたの!?」と思ったファンも多いはず。気になり過ぎる予告と、名だたるアーティストが楽曲を提供しているということもあり、その気合の入れ様から本編に関わりのある内容となるだろうという予感も公開前から感じられました。

物語の舞台は、音楽の島・エレジア。ルフィ率いる麦わらの一味は「世界で最も愛される歌姫・ウタ」の初のライブを一目見ようと島を訪れます。

映画の目玉は何といっても音楽!ストーリーの流れに合わせた迫力ある楽曲が贅沢に披露される内容でした。この映画がきっかけでAdoさんのファンになった方も多いと思います。

個人的に気に入っている曲は「逆光」と「ウタカタララバイ」で、Adoさんを歌唱パートにキャスティングした人天才か…!この人しかこんな歌い方の表現できないでしょ…!と思いました。質の高い音楽を映画館で臨場感ありで楽しめるので、リピーターが多いのもうなずけます。

映画のストーリーでは、物語本編でも大きな鍵になりそうな設定が明らかになり、鑑賞後には今後の展開の考察が捗りまくっています。本編ではまだ登場の少ないシャンクスのバトルシーンもあり、ファンにはたまらない作品です。

『ONE PIECE FILM RED』のネタバレは含まれますので鑑賞前の方はご注意ください(タップで展開)

『ONE PIECE』初心者でも楽しめるストーリーで親子で楽しめる

ココがポイント

夕方映画館を訪れたのですが満席に近く、ADOの歌を楽しみに映画を見に来たので、DolbyAtmos2Dで映画を鑑賞しました。ワンピースの映画を観るのは初めてでした。というより、ワンピースについては、主人公の手がゴムゴム伸びる事と、主人公がシャンクスから麦わら帽子を譲り受けたぐらいの知識しかありませんでしたが、今作ではADOが歌うという事で、息子と一緒に映画を観ました。ADOの歌声は圧巻でした!もっとミュージカルテイストなのかと思ったのですが、ADOの歌声とストーリーがうまく絡み合っていて、ワンピースを知らなくても楽しめる映画でした。

映画を見終わった後、息子の感想を聞いたのですが、ワンピースのキャラが勢ぞろいで、シャンクスが登場するのに主人公のルフィとは会えていない演出が面白かったと言っていました。

またADOが作中披露する曲の歌詞には、場面場面に沿ったこだわりがちりばめられていて、鑑賞後に曲を聞きなおすと新たな気づきがあると言っていました。音に特化した映画館で観たので、普通の映画館だと音はどうなのか気にはなりました。

シャンクスとその娘・ウタの関係性に注目!

ココがポイント

『ONE PIECE FILM RED』は、物語のカギとなるシャンクスとその娘であるウタの過去に注目していただくと、さらに映画を楽しく見れるとおもいます。物語の終盤で麦わらの一味と赤髪海賊団が同じ次元ではないものの協力してラスボスのトットムジカと戦う場面で、ウソップとその父であるヤソップが見聞色の覇気を通して指示を出し合うシーンや、ボス戦の終盤でルフィとシャンクスが同時攻撃をするシーンで、ルフィが、アニメではまだ出てないギア5に変身して攻撃するシーンが印象にのこりました!

そして、映画のラストに海軍がウタの息の根をとめようと赤髪海賊団のまわりを囲みますが、そこでシャンクスの覇王色の覇気が発動し、海軍中将までもがひるみ海軍は退散するという判断をし、ウタを守るというシーンが何より印象にのこりました。

 

『ONE PIECE FILM RED』映画で登場する楽曲

映画『ONE PIECE FILM RED』で登場する楽曲と提供したアーティストをまとめています。

「新時代」:中田ヤスタカ

主題歌「新時代」の作詞・作曲を担当されたのはPerfumeやきゃりーぱみゅぱみゅのプロヂュースなどでも知られる中田ヤスタカさん。

総合プロデューサーの原作者・尾田栄一郎さんからは「新しい歌姫の誕生を象徴するような力強い曲」というリクエストを受けたそうです。

映画が始まり、序盤からこの1曲目で世界観に引き込まれた方も多そうな仕上がりになっています。

「私は最強」/Mrs.GREEN APPLE

数々の音楽配信サービスで上位にランクインし続けている「私は最強」を手がけたのは、幅広い層の支持を集めているMrs.GREEN APPLEさん。

ソフトバンクの柳田選手や楽天の浅村選手の登場曲で使用されるなどで話題にもなりました。

「逆光」/Vaundy

現役大学生ながらマルチな活躍を見せているVaundyさんが提供したのが今曲「逆光」。

ロック調の楽曲でライブ感が伝わってくるかっこいい「逆光」も、「新世界」「私は最強」と共に多くの音楽配信サービスで上位にランクインし続けています。

"ウタ"の怒りや葛藤が詰め込まれたロックチューンとなっています。

「ウタカタララバイ」/FAKE TYPE

4曲目を提供されたのは音楽ユニットFAKE TYPEさん。

トリッキーなメロディと予想できない展開が続く楽曲で、Adoさんの変幻自在な歌声と見事にマッチしている今楽曲。

「とびきりクレイジーな曲にしようと思い制作した」というFAKE TYPE.さん。MVもサイケデリックな雰囲気に仕上がっています。

「Tot Musica」/澤野弘之

映画の重要なキーワード「Tot Musica」を提供されたのは作曲家の澤野弘之さん。

戦闘や重要なシーンで披露される今曲はダークな世界観が魅力的。

Adoさんのエッジのきいた歌声も活きています。

「世界のつづき」/折坂悠太

「世界のつづき」を提供されたのはシンガーソングライターの折坂悠太さん。

ドラマ『監察医 朝顔』の主題歌を担当されたことなどでも知られています。

MVでは、寂しげな様子のウタが、電伝虫に出会い笑顔になっていく様子が描かれています。

「風のゆくえ」/秦基博

映画のエンディングテーマでもあるバラード「風のゆくえ」を手がけたのは、『STAND BY ME ドラえもん』などでも楽曲を提供された秦基博さん。

「ウタの抱える痛み、葛藤、それでも前身しようとするその姿」をイメージして制作したとのこと。

壮大でどこか懐かしくやさしい雰囲気の楽曲に仕上がっています。

 

『ONE PIECE FILM RED』映画館で映画を安く観る方法

前売りチケット以外で、これから映画を鑑賞する方に安く観る方法をご紹介しています。

映画館によって様々な割引デーなどがありますが、例として、

TOHOシネマズなら……

一般料金は1900円ですが、

  • 毎日20時以降の作品…1400円
  • TOHOウェンズデイ(毎週水曜日)…1200円
  • ファーストデイ(毎月1日)…1200円
  • 映画の日(12/1)…1000円

このほか、シネマイレージ®会員になると6回鑑賞で1回無料、毎週火曜は1200円で鑑賞できるなどの特典があります。

※割引内容は変更や一部劇場では実子されていない場合がありますので、最新の情報はTOHOシネマズ公式サイトにてご確認ください。

109シネマズなら……

一般料金は1900円ですが、

  • ペアマンデイ…年齢性別問わず2名で2800円
  • 109シネマズデイ(毎週水曜日)…1200円
  • レイトショー(20時以降の回)…1400円
  • ファーストデイ(毎月1日)…1200円
  • お客様感謝デイ(毎月20日・30日)…1200円

このほか、シネマポイントカード会員の方はメンバーズデイで1200円に鑑賞ができます。

※割引内容は変更や一部劇場では実子されていない場合がありますので、最新の情報は109シネマズ公式サイトにてご確認ください。

MOVIXなら……

一般料金は1900円ですが、

  • シニア割引(60歳以上)…1200円
  • ペア50割引(性別問わずどちらかが50歳以上)…2名で2800円
  • レイトショー(20時以降の回)…1400円
  • ファーストデイ(毎月1日)…1200円
  • 映画の日(12/1)…1000円
  • 水曜サービスデイ(毎週水曜日)…1200円

このほか、SMT Membersの方は6回観たら1回無料、リピーター割引、お誕生日クーポンなども発行されます。

※割引内容は変更や一部劇場では実子されていない場合がありますので、最新の情報はMOVIX公式サイトにてご確認ください。

※3D作品や4DXでの鑑賞の際は別途料金が発生します。また、作品によって料金が変動する場合があります。

大学生・お子様、シニアは料金が異なります。

このほかよく知られているのは、au以外の方でも利用できるサービスで、毎週月曜日に1100円で映画を鑑賞できる「auマンデイ」。

『ワンピース フィルムレッド』を1000円以下で鑑賞するならユーネクストがおすすめ

「auマンデイ」などは毎週月曜日は1100円で映画見れるアプリですが、さらに1000円以下で新作映画を劇場で鑑賞する方法があります。

それはスマホやパソコンでお試しできる、日本最大級のVODサービスU-NEXTの31日間無料トライアルを利用する事なんです。

引用:ユーネクスト

U-NEXTは無料期間が31日間あるサービスで、初回登録の際に600円分のポイントが付与されます。

映画チケットにも交換できるポイントなので他のサービスよりもお得に『ONE PIECE FILM RED』を劇場で鑑賞することができます。

▼ 実質900円で鑑賞できる ▼

※初回登録で600円分ポイントゲット

U-NEXTでクーポンを発行して1000円以下で鑑賞する

U-NEXTは最新映画から海外ドラマ・国内ドラマ・韓流ドラマ・アニメ・NHK作品などを視聴できる動画配信サービス。

初回登録で付与されるポイント(600円分)が劇場で使える映画チケットに交換できるのをご存じない方も多いかもしれません。

映画チケットはユーネクストのポイント1500円分で交換可能。

差額分900円で映画を鑑賞することができます。

▼ U-NEXT公式サイトはこちらから ▼

※初回登録で600円分ポイントゲット

関連記事:ユーネクストの無料期間とは?

U-NEXT(ユーネクスト)無料トライアル登録の流れ&ポイントで無料視聴する方法

チケット発行の際の注意点

映画『ONE PIECE FILM RED』を実質900円で鑑賞できるユーネクストですが、チケット発券前にいくつか注意事項があります。

チケット発行後の有効期限は10日間

ユーネクストでチケット発行後の有効期限は10日間。

キャンセルや払い戻し・有効期限の延長は出来ません。

また、インターネットでの転売も禁止されています。

チケットを使えない作品もあります

特別興行、特別席などでクーポンが使えない場合や、作品によって追加料金が発生する場合があります。

チケット発行前に、事前に劇場公式にてご確認いただくのがおすすめです。

 

まとめ『ONE PIECE FILM RED』を映画館でお得に鑑賞するならユーネクストのクーポン利用がおすすめ

2022年公開中の映画『ワンピース/フィルムレッド』の

  1. 作品情報
  2. 劇場でお得に映画を鑑賞する方法

についてのご紹介でした。

映画を1000円以下で鑑賞するなら、U-NEXTの特典ポイント利用をしたチケット発行がおすすめです。

U-NEXTは無料期間が31日間あるサービスで、初回登録の際に600円分のポイントが付与されまます。

映画チケットにも交換できるポイントなので実質900円で『ONE PIECE FILM RED』を劇場鑑賞することができます。

▼ U-NEXT公式サイトはこちらから ▼

※900円で劇場鑑賞できます

※本ページの情報は2022年9月時点のものです。料金や割引の詳細は各公式サイトにてご確認ください。

おすすめ記事:2022年公開の邦画

-邦画
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 疾風エンタ!|映画・ドラマ・アニメ見逃し動画配信まとめ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.